「2012・バトラックス・ライスポカップ」開幕戦レポート

IMGP67023月4(日)群馬県・
榛名モータースポーツランドで「2012・バトラックス・ライスポカップ」 開幕戦が開催された。
まだまだ寒さの厳しい1日となったが前日の強風も収まり、まずまずのコンディションの中シリーズ開幕を迎えることが出来た。
今年も榛名サーキットのパドックエリアには、多くの車両メーカー、用品メーカーのブースが出店され賑やかな開幕戦となった。



3月4(日)群馬県・榛名モータースポーツランドで
「2012・バトラックス・ライスポカップ」 開幕戦が開催された。まだまだ寒さの厳しい1日となったが前日の強風も収まり、
まずまずのコンディションの中シリーズ開幕を迎えることが出来た。今年も
榛名サーキットのパドックエリアには、多くの車両メーカー、用品メーカーのブースが出店され賑やかな開幕戦となった。

リザルトは主催者HPよりどうぞ




74Daijiroクラス

10周で行われた74Daijiroクラスは予選ポールのNo,3佐々木將旭選手がホールショットを奪うと、
序盤より逃げ切りを狙いハイペースで周回を重ねるが、No,4五十嵐翔希選手が徐々に差を詰めトップを奪い取ると、
何度も順位を入れ替えながらのマッチレースとなった。ラスト1周を残したところで佐々木選手が再びトップに立ち、
五十嵐選手も各コーナーでアタックするがわずかに及ばず、佐々木選手が開幕戦を制した。僅差の2位に五十嵐選手が入賞、
セカンドグループのNo,52横尾桂汰選手とNo,11岡部選手の争いも最後まで続いたが、岡部選手が競り勝ち3位入賞となった。
続く4位に横尾選手、5位にNo,38宮崎隼選手となった。
昨年のトップライダーが卒業して初めてのレースは各ポジションで素晴らしいバトルが見られ、
今後も目を離せないシーズンを予感させるレースとなった。






体験クラス

体験クラスではNo,32山岸
美舞選手が、
榛名サーキット初走行とは思えない頑張りを見せて、初の表彰台を1番高い位置でゲットした。
体験クラスには74DaijiroでNo,74関本治紀選手、No,46江口琢真選手が出場元気な走りを披露、見事チェッカーを受けた。







 


 







Copyright(c)
2012
DELTA ENTERPRISE. All rights
reserved.

タイトルとURLをコピーしました