「CCFライスポカップ最終戦」レポート

IMGP551811月27日(日)神奈川県・ 中央サーキット藤野でCCFライスポカップ最終戦が開催された。真冬の冷気に包まれて、気温は低いが風も弱く青空の中、 今年最後のシリーズ戦「CCFライスポカップ最終戦」を迎えた。


11月27日(日)神奈川県・ 中央サーキット藤野でCCFライスポカップ最終戦が開催された。真冬の冷気に包まれて、気温は低いが風も弱く青空の中、今年最後のシリーズ戦「CCFライスポカップ最終戦」を迎えた。このレースで卒業するライダーも見られたが、この日がデビューレースとなる新たなライダーも加わり賑やかな1日となった。

詳しいリザルトはCCF HPでどうぞ


74Daijiroクラス
決勝レースは、今年何度も見られたNo,3佐々木歩夢選手とNo,2角田樹良選手のシリーズタイトルを賭けたマッチレースとなった。 2人とも良いスタートを切ったが、佐々木選手が徐々にリードを築きトップを譲ることなくゴール、タイトルを手にした。続いてゴールしたのは角田選手、3位争いも激しいものとなったがNo,5五十嵐翔希選手が3位入賞を飾った。



74チャレンジクラス
フレッシュな顔ぶれがそろったチャレンジクラスは、 No,73川崎ナナミ選手が安定した走りで勝利、2位には序盤の転倒をものともせずに追い上げたNo,14港春樹選手、 3位には今回がデビューレースのNo,67桑原健太選手となった。チャレンジクラスは初めてのライダーにも参加しやすい設定になっています。これからレースを始めるフレッシュマンライダーに最適のクラスです、皆様のエントリーをお待ちしています。



 


Copyright(c)2011 DELTA ENTERPRISE. All rights reserved.

タイトルとURLをコピーしました