「チャレンジカップSTEGE-3」

14月9日(土)埼玉県・サーキット秋ヶ瀬で、「チャレンジカップSTEGE-3」が開催された。
天気予報では高い降雨確率となっていたが、最後まで雨が降り出すことはなくドライコンディションでレースを開催することができた。


4月9日(土)埼玉県・サーキット秋ヶ瀬で、「チャレンジカップSTEGE-3」が開催された。天気予報では高い降雨確率となっていたが、
最後まで雨が降り出すことはなくドライコンディションでレースを開催することができた。
この日は3つの74Daijiroのレースが行われた。そのなかでも大人クラスには、レギュラーライダーに加えて、
全日本ライダーの手島雄介選手、大久保光選手をゲストに迎えて、2輪誌「MOTO NAVI」
編集部より5名がエントリーしての体験取材も行われた。


74Daijiro
今回はチャレンジカップ74Daijiroクラスにエキシビジョンクラスとして、
エキスパートライダーも混走別章典でレースが行われた。74Daijiroクラスはエキスパートライダーに引っ張られる形で、
各ライダーのタイムも上がる傾向にあり、その中からNo,1宮崎隼選手がトップでゴール、1位をゲットした。
続いて2位にはNo,5佐々木彌選手、3位にNo,6小園謙二郎選手となった。





74DaijiroEXP
エキシビジョンクラスとしてEXPクラスは開催された。
大治郎カップでも活躍するライダーが全体を引っ張りながらレースは進行した。予選ポールのNo,11伊藤和輝選手がホールショット、
続いてNo,14佐々木將旭選手、No,12阿部恵斗選手が続くが、佐々木選手と伊藤選手が順位を入れ替えながら後続を引き離していくと、
最終ラップで伊藤選手が逆転に成功、勝利した。僅差の2位に佐々木選手、3位に阿部選手、4位にNo,13大和颯選手となった。






 






Copyrightc2011 DELTA ENTERPRISE. All rights reserved.

 

タイトルとURLをコピーしました