Always with Daijiro 大治郎はいつも僕らと共にいる。74PRIDE・チタンバックル

2010年7月4日。
レースファン、オートバイファンや今後を担う子供たちに「夢」を与えた加藤大治郎34回目のバースデーメモリアルアイテムとして、純チタン製オリジナルバックルを製作いたしました。このバックルは74Daijiro関連商品の中でも、プレミアムラインとして登場した「74PRIDE」シリーズのアイテムです。 世代を超えて愛していただけるよう、頑強かつ人体に優しい純チタン製にこだわり、大きく刻まれた「74」には大治郎の揺るぎない功績と大いなる優しさが込められています。職人が一つ一つ丹精を込め、手作業で製作いたしました。高価な品物にはなりますが、その中でも極力コストをダウンし、手に取っていただいたお客様に大治郎への「色褪せぬ想い」を、そして「忘れ得ぬ感動」を身につけていただければ、これほど素晴らしいことはありません。

「挑戦する心を忘れない」 74PRIDEと共に。

74PRIDE・チタンバックル 全体

純チタン製へのこだわり

バックルは純チタン製。非常に硬く、加工が困難なことで有名な金属です。また、腐食もなくアレルギーを起こしづらいことでも知られる、身体に優しい永久金属です。加工のし易いアルミや他の金属ではなく、純チタンを選択したのには理由があります。それは、チタンの特質から、大治郎の「強固な意志」「色褪せることのない功績」、そして彼の「優しさ」を表すのにこれ以上適切なメタルはないと考えました。様々な「想い」を込めたバックルです。その完成度の高さ、美しさを実際にご覧ください。

74PRIDE・チタンバックル アップ

繊細かつ美しいデザインと正確な施工

デザイン・施工は、チタンアクセサリー界では「天才」の呼び声高いHI・PRINGの高田晴透(たかだはるゆき)が担当。彼はさいたま市岩槻に拠点を構える生粋の職人であり、大治郎のファンでもあります。高田氏が削り出すバックルの最大の魅力は、精密な機械加工による切削紋様、研磨により生まれるひとつひとつの表情、経年変化による色調の変化と言えるでしょう。

74PRIDE・チタンバックル 裏面

見えないところへもこだわりを

削り出しは裏面も美しく仕上げました。見えない個所であっても、絶対に手を抜きません。 見えないからこそ美しく仕上げる、「74PRIDE」のこだわりです。 そして、バックルの裏面には「74PRIDE」の文字が。これも削り出しによって施されたもの。「挑戦する心を忘れない」という「74PRIDE」の精神を、あえて見えない場所に施す。内に秘めた強い思いを表現しました。

74PRIDE・チタンバックル 購入特典メモリアルポストカード

ポストカードに込めた想い

購入特典として、メモリアルポストカード(ギャランティーカード)をお届けいたします。ポストカードの裏面には、さまざまな「想い」が記載されています。 このポストカードは使用することができませんが、そこには「バックルと共に大切にしてほしい」「永く受け継がれていってほしい」という願いが込められています。ご購入者様だけが手にすることができる「大治郎から届いた特別なハガキ(プレゼント)」と思っていただけると幸いです。

「74PRIDE」のこだわり

「74PRIDE・チタンバックル」がプレミアムライン「74PRIDE」たる所以を、HI・PRINGの高田氏が行う加工工程を通じ紹介します。今回は工程を大きく2つに分けて紹介しますが、実際には多くの細かい作業が行われています。長い工程の一部としてご覧ください。

設計・デザイン

バックルは、マシニングセンタ(MC)という特殊な工作機械を使って切削します。パソコンで作成した設計図をもとにXYZ座標をMCに入力、データの作成、情報の入力次第で仕上がりに大きく影響するだけにじっくりと時間をかける。

MCにデータを入力するHI・PRINGの高田晴透(たかだはるゆき)氏
真剣な表情で作業する高田晴透氏

削り出し・磨き

MCは入力した情報通り、忠実にカタチにしていきます。チタンは非常に硬く加工が困難です、ここでも多くの時間と手間をかけて完璧を目指します。切削後は手作業で研磨を施し1つ1つの個性となる、表情を付けていきます。

切削前のチタンブロック。この塊が3分の1以下まで削られてしまう。

切削前のチタンブロック。この塊が3分の1以下まで削られてしまう。

裏面の切削から開始、ざらついていた面に光沢が出てきた。

裏面の切削から開始、ざらついていた面に光沢が出てきた。

切削が進むにつれ、角にRがついた。まわりに見えるのは削りかすではなく、クーラントと呼ばれる切削油。

切削が進むにつれ、角にRがついた。まわりに見えるのは削りかすではなく、クーラントと呼ばれる切削油。

裏面の完成も間近、この時点で体積は半分以下になっている。

裏面の完成も間近、この時点で体積は半分以下になっている。

いよいよバックルの顔、表面の切削開始、高価なチタンをどんどん削る。

いよいよバックルの顔、表面の切削開始、高価なチタンをどんどん削る。

ときどき機械を止め、自らの手で確認しながら作業を進めていく。

ときどき機械を止め、自らの手で確認しながら作業を進めていく。

最終は手作業で研磨が行われる。

最終は手作業で研磨が行われる。

完成!「74PRIDE」の名にふさわしいこだわりの逸品となった。

完成!「74PRIDE」の名にふさわしいこだわりの逸品となった。

「74PRIDE」のこだわり

こうして、何日も何時間もかけて完成したこだわりの「74PRIDE・チタンバックル」。高価な品物にはなりますが、その中でも極力コストをダウンし、手に取っていただいたお客様に大治郎への「色褪せぬ想い」を、そして「忘れ得ぬ感動」を身につけていただければ、これほど素晴らしいことはありません。その完成度の高さ、美しさを実際にご覧ください。青山にあるSHINICHIRO ARAKAWA店舗では「74PRIDE・ チタンバックル」を実際に手にとって確かめる事が出来ます。

74PRIDE・チタンバックルを注文する

製品情報

サイズ表

M L XL
~95cm ~105cm ~108cm
※ベルトはカットすることで短く調整できます。
ベルトサイズ目安
74PRIDE・チタンバックル
74PRIDE・チタンバックル男性着用イメージ

男性着用イメージ

74PRIDE・チタンバックル女性着用イメージ

女性着用イメージ

加藤大治郎34thバースデーメモリアルアイテム
74PRIDE・チタンバックル

【購入特典】
74PRIDEオリジナル化粧箱
大治郎34thバースデーメモリアルポストカード(ギャランティーカード)×2枚

販売価格:46,000円 (税抜 43,810円)

74PRIDE・チタンバックルを注文する
バックル 縦44mm×横64mm×厚さ14mm
素材 バックル…純チタン / ベルト…牛皮
重量 85g(バックルのみの重量です)
製造 日本製
加工について 研磨仕上げにつき、ロゴ周辺の加工紋様はひとつひとつ違いがあります。ご了承ください。
【商品についてのお問い合わせ】

デルタエンタープライズ/Daijiro.net  TEL:048-424-0174  E-mail:shop@daijiro.net
受付時間 平日10:00~19時(火曜定休)